営業時間 9:00〜21:00(土日祝の対応可)0120-770-591

施工事例

こだわりの外壁/塗装工事

更新日:2018/03/08

工事中、毎日更新しています。

家にいられなくても工事内容が分かります。
iPad ・ スマートフォン ・ iphoneで確認する事ができます。
また、工事後もご利用・確認することができます。
(アフターケアにも力を入れてますので、併用して確認頂くことができるかと・・・)

gaina-1
施工前
gaina-2
施工後

ガイナの効果を屋根で検証。それから着工しました。

施工場所
横浜市 鶴見区 梶山 
施工対象
スレート屋根 サイディング外壁 付帯部塗装 コーキング工事 
施工内容
スレート屋根 サイディング外壁 付帯部塗装 コーキング工事 
外壁屋根付帯塗装
ナノコンポジット&ガイナ ガイナ セラミック塗装 

工事の様子(毎日更新)作業開始から完了まで

横浜市鶴見区 K様邸

外壁サイディングに 東側外壁と南側外壁にガイナ
          その他の外壁にナノコンポジットW を塗ります

スレート屋根には、 ガイナを塗ります。

工事前の様子

gaina-2 gaina-1

 

 

屋根のガイナ 温度の比較

gaina-3

ガイナを塗装する前のスレート屋根温度 52.3℃

gaina-4

ガイナの実物サンプル(拡大)を屋根の上に載せて放置。 ガイナの温度32.8℃

 

 この検証結果をもとに、K様にガイナを自信をもってご提案させて頂きました。

屋根の温度はMAXで80℃~88℃にまで上がります。
しっかりとした、ガイナの断熱効果を出すために、屋根で検証をしてからお見積もりをしました。

しっかりとご希望にこたえられるように、作業を行いたいと思います。

 

 

 

スレート屋根のひび割れについて

gaina-7

スレート屋根のひび割れの様子

gaina-8

スレート屋根のひび割れの様子

このひび割れをしっかりと補修してから塗装します。
工事中、こちらでご紹介していきたいと思います!

 

 

1日目の作業 足場の組み立て

gaina-5 gaina-6

足場の組立になります。
明日は高圧洗浄を行います!

 

 

 

 

 

2日目の作業  サイディング外壁・スレート屋根の高圧洗浄

 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a-1 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a-2 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a-3 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a-5 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a-6 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a-9

高圧洗浄の様子になります。  外壁・屋根をしっかりと洗浄します!

 

 

 

3日目の作業 塗装前にビニール養生 ・ エアコンカバーの取り外し

 

昨日は高圧洗浄を行いましたので、今日は養生になります。
養生とは、窓・玄関・地面など、塗装を行わないところにビニールを張る作業になります。

 

%ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%95%e6%97%a5-2 %ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%95%e6%97%a5-3 %ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%95%e6%97%a5-4 %ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%95%e6%97%a5-6

このような形で、ビニールを張ります。

 

 

 

%ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%95%e6%97%a5-1

こちらは外壁サイディングに取付されていた、エアコンカバーです。

塗装をする前に外しておきましょう。

 

 

 

4日目の作業  本日も塗装前のビニール養生作業

 gainayoujou-1 gainayoujou-2

窓、ベランダ回りの養生

 

gainayoujou-3 gainayoujou-4

玄関周りのビニール養生。
緑色のビニールは滑りにくいシートになります。

 

今日も塗装前のビニール養生作業でした。

 

 

 

5日目の作業  止水コーキング作業を行います。

明後日が雨の予報となっております。
今日からは家の雨が入らない様に処理されている個所を直していきましょう。

 

 

 1

破風板です。 つぎ目から雨が入り込むので、止水処理をします。
古い止水コーキング材を撤去します。

 

 

2 3

次にプライマーを塗ってから、止水コーキング材を充てんします。
そして、ヘラで成形。

 

 

4

止水処理完了。

 

 

 

 

5

こちらはサイディング壁のつぎめ。
古いコーキング材を撤去します。

 

 

 

6

プライマーを塗ります。(コーキングの接着剤)

 

 

 

7

次に、ボンドブレーカーテープという物を目地底に張り付けします。
このボンドブレーカーとは、コーキングが底面に密着しない様にするためのテープです。

張らないと、施工不良になることが多いので大切な作業の一つです。

 

8 9

新しいコーキング材を充てんして、ヘラで成形。
マスキングテープをはがして完了です。

サイディング目地コーキングは、あちこちにありますので、明日以降も作業を進めていきます。

 

 

 

10 11 12

次は、サッシ回りの止水コーキングの様子。
古いコーキングでボロボロの所は全て撤去します。

プライマーを塗ってから、コーキング処理をします。

 

 

 

 13 14

外壁サイディングのひび割れです。  しっかりと補修をしておきました!

 

 

 

15

写真は屋根と外壁の絡み合うところで、雨が多く通る部分です。
K様 しっかりと作業してますので、ご安心下さい!

 

 

 

6日目の作業  サイディング コーキング目地の作業

 1 2

昨日の作業の続きになります。
古いコーキング材を撤去します。

 

 

 

3

コーキングの接着剤を塗ります。

 

 

 

4

次にボンドブレーカーテープを底面に張って、充てんするコーキングが密着しない様にします。

コーキングはサイディングのみに接着するため、タテ、ヨコ方向の伸び縮みに対応ができます。

 

 

 

5 6

新しいコーキング材を充てんします。
しっかりと奥まで入り込むように充てんして、ヘラで成形しましょう。

 

 

 

 

7 8

矢印ヶ所のように、仕上がりました!

 

午後、途中から雨が降ってきたので、今日はここまでです。

 

 

 

7日目の作業  作業をしましたら更新します。

今日も、コーキングの作業を進めてまいります。

1 2 3

4 5

サッシ回り、フード回り、サイディングタテ目地。
雨がはいりこむ所を止水処理しておきます。

 

 

8日目の作業  コーキング作業の仕上げ & 外壁塗装下塗り・付帯部の塗装

1 2 3

残っていたサイディングコーキングの作業を仕上げました!

 

 

 

 

4 5

先日より、サイディング目地コーキングの作業が完了している面の下塗りを進めていきます。

下塗り塗装 ・・・ 上塗り塗装の接着剤の役目になります。

 

 

 

 

6 7 8

屋根の金属部分の下塗り塗装になります。
屋根材はスレート瓦=セメント系になりますので、下塗り塗料は別の材料になります。

 

 

 

9 10 11 12

続きまして、軒天部の塗装になります。

ここは一年中太陽が当たらないので、防カビ塗料を塗り込みます。

 

 

 

13 14

そして、破風板の塗装になります。  
破風板にはセラミック塗装を塗り込んでおります。

 

 

9日目の作業  北側の外壁、下塗り & 屋根ガイナ、下塗り作業

 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a%e4%b8%8b%e5%a1%97%e3%82%8a-1 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a%e4%b8%8b%e5%a1%97%e3%82%8a-2 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a%e4%b8%8b%e5%a1%97%e3%82%8a-3

北側面の外壁サイディングの下塗り(昨日の続きになります)

 写真のサイディング面にはナノコンポジットW(無機系塗料)を塗ります

 

 

 

%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a%e4%b8%8b%e5%a1%97%e3%82%8a-4 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a%e4%b8%8b%e5%a1%97%e3%82%8a-5

屋根にガイナ塗装をするため準備です。 下塗りを行います。

この下塗り塗装は、スレート屋根材に浸透して、強固にスレート屋根材を固める効果のある塗料です。
また、ガイナの遮熱性能を高める効果も持ち合わせている 『浸透型遮熱プライマー』 という商品になります。

 

また、屋根材にひび割れが多く見受けられますが、このヒビにもしっかりと入り込むように塗り込んであります。

この後の作業で、ひび割れを一つ一つ埋める予定です。

 

 

 

 

 

 

 10日目の作業 作業しましたら更新します。

taihu-1 taihu-2

今夜から強風との予報でしたので、足場のネットを安全のために巻き付けておきました。

 

 

 

 

 11日目の作業 作業しましたら更新します。

nanokon-1

サイディング外壁の塗装  
まず最初に狭いすき間は、ハケでぬりこんでおきます。

 

 

 

 

nanokon-2

全体を塗るときはローラーを使って作業を進めます。

 

 

 

 

  nanokon-3 nanokon-4 nanokon-5 nanokon-6

今日は外壁サイディングの塗装です。

サイディング壁え、太陽光があまり当たらない面に使用する塗料、、、 ナノコンポジットwを塗りました。

塗装の厚みを確保するように、丁寧に塗り込みます。

 

(太陽光がよく当たる、南面の2階  東面の2階  屋根にはガイナを塗り込みます。)

 

 

 

 12日目の作業 作業しましたら更新します。

昨日作業の続き。
サイディングに ガイナを塗る部分以外 を仕上げたいと思います。

 

1 2 3 4

ガイナを使わないサイディング壁には、ナノコンポジットWを塗っています。
ナノコンポジットW=無機系塗料という物で、ツヤがないしっとりとした仕上がりになります。

上塗り1回目の残りと 上塗り2回目を全体に塗りました。

 

 

 

5 7 8

サイディング、 ガイナ以外の塗装面は上塗りまで仕上がりました!
(補修などはあります)

 

 

 

9 10

 

 

11

K様  お約束していた、屋根のひび割れの補修になります。
止水コーキング材で治しておきました。

赤矢印のように、白い帯状の部分がひび割れがあったところです。

 

これで、屋根にガイナを塗る為の下地調整は万全です。

 

今日はここまでです。

 

 

 

13日目の作業  屋根と外壁にガイナを塗ります。

 今日は屋根・外壁にガイナを塗り進めてまいりたいと思います!

 

5 6

屋根に塗ります、ガイナです。
蓋を開けると、中にビニールがありますが、このビニールにガイナの特殊セラミックビーズが多く付着しています。 これをしっかりと絞ります。

そして、かき混ぜます。 約3分かき混ぜます。

 

 

 

1 2 3 4

こちらは外壁サイディングに塗るガイナです。
外壁サイディングに塗るガイナはには、『抗菌剤』を配合させて頂きました

K様宅の場合、南面に木が茂っているので、その影響でカビ・藻類が生えないようにするための対策になります。

 

 

 

7

屋根ガイナ塗装になります。  まずは、金属部とスレート屋根材の絡み合う狭いすき間。
ハケで塗り込んでおきましょう。

 

 

8 9

全体は ローラーにてガイナを塗ります。

 

 

 

 

12 13

続きまして、外壁ガイナ塗装になります。
サイディングの狭いすき間はハケで。  全体はローラーでガイナの厚みが均一になるように塗り込んでいきます。

 

 

 

14 15

外壁サイディングを塗っている間に、屋根に塗ったガイナが乾燥しましたので、
続けて上塗り塗装を行い、仕上げます。

 

 

 

16 17

外壁サイディングに塗ったガイナも乾燥しましたので、上塗りを行いました。

 

 

 

 

10 11

最後に、下の屋根。  こちらもガイナ塗装を塗り進めました!

 

 

K様 工事予定期間 4日~6日です。
引き続き、よろしくお願いします!

また、職人スタッフとの細部の色の打ち合わせもありがとうございました。

 

 

 

14日目の作業  作業しましたら、更新します。

 1 2 3 4

屋根ガイナ塗装 の仕上がり写真です。
K様 ばっちりと仕上がりました!

 

 

 

5 6 7

雨トイ・破風板の上塗り塗装になります。

セラミック塗料です。

 

 

 

8 9

破風板の塗装になります。 セラミック塗装。
下塗り、下地強化塗装をした後の、上塗りになります。

 

 

 

 

10 12 13

お待たせしました。窓に張っていたビニール養生を撤去しました。

完了まで、もう間もなくです。
宜しくお願いします。

 

 

 

15日目の作業 正面側の外壁塗装を仕上げたいと思います。

 gaina-1 gaina-2

正面の外壁サイディングの上塗りです。  上塗り1回目。
使用している塗料はここはガイナではなく、ナノコンポジットWになります。

 

 

 

gaina-3

1度目の上塗りが乾燥しましたら、 上塗り2回目。

 

 

gaina-4 gaina-5

2度目の上塗りが完了しました!
外壁の色合いとのバランスがすごく良いですね!

K様 色にお詳しいだけあります。

 

 

gaina-6 gaina-7

続きまして、破風板・雨トイのセラミック塗装 上塗り。
ひたすら上塗りを続けます。

太陽が良く当たる面は塗装回数を増やして作業をしております。

 

 

 

gaina-8 gaina-9

2回目の上塗り塗装も乾燥したようなので、窓のビニール養生も撤去しておきました。

 

 

 

 

16日目の作業  作業をしましたら、更新します。

10 11

基礎水切りの塗装です。  セラミック塗装です。

 

 

 

12 13

シャッターBOXもセラミック塗装。

 

 

 

14 15

外壁塗装のために、外していたエアコン配管カバーの復旧です。

 

 

 

 

16

全体の再確認 ・ 見直し 手直しをしました。

 

 

 

17 18

玄関前の清掃・片づけになります。

K様 塗装作業はおおむね完了しました!。

あとは、ベランダ下のシャッターBOX と 窓周りの清掃になります。

明日で作業は完了予定です。

 

 

 

17日目の作業 ガイナ塗装 最終仕上げ

K様 本日、作業の最終日です。

gaina-1

ベランダ下のシャッターボックスの仕上げ塗装。

 

 

 

gaina-3

スレート屋根の重なり目。 ガイナがたまっている所を縁切り作業します。

スレート屋根がNEOタイプで、少し割れやすい状況でしたので、
タスペーサーを敢えて入れないで、縁切り作業をします。

 

 

 

gaina-2 gaina-4

 

 

ベランダの床 玄関周りの掃除をして、塗装工事はこれにて完了になります。

 

あとは、足場解体になります。

解体後、家の周りの清掃はあらためて、確認します。

 

 

18日の作業 足場の解体 及び 最終チェック 清掃

gaina-4 gaina-5

足場を解体したので、家の周りの清掃。
ペンキのカス テープなどが植木の中に隠れていたりします。

 

 

 

gaina-2 gaina-3

K様 全ての作業が完了しました!

外壁の補修なども一通り行っております。

 

工事期間がながく掛かりましたが、屋根ガイナ塗装 外壁ガイナ・ナノコンポジット塗装。
全て納得いくように工事ができました。

今後はアフターメンテでケアさせていただくようにしていきます。

 

K様 ありがとうございました!

 

これにて、工事の完了となります。

 

TOPへ