営業時間 9:00〜21:00(土日祝の対応可)0120-770-591

現在ガイナ工事中のお客様はこちらをご覧下さい。

現在ガイナ工事進行中

ガイナについて

調査・工事・完了までの流れ

見積と下地調整が一番大事

作業の流れ
ガイナを塗装すれば、ご自宅を雨・風・紫外線などの劣化要因から守ることができますが、そのために大切なのは見積もり(事前の調査)と下地調整工事です。
行き当たりばったりの工事では、ガイナの特性をきちんと引き出すことができなくなってしまいます。
下地調整というのは、窓周り・ひび割れ・古い塗装との相性・カビ・コケ・強い日差し・防水性・結露など、壁の状態を事前に確認することです。お客様が大切にしている家を、不用意な工事で傷めることはあってはなりませんし、ガイナがいくら優れていても、下地調整がきちんとできていなければ、その効果は長持ちしません。

しっかりとした調査下地調整

利益重視の塗替えで塗装ハガレ・リフォームトラブルが毎年増加!?

近頃では、価格重視で下地調整を行わない施工店も多く、トラブルが毎年増加しています。
下のグラフは、下地調整をいい加減にしたことで起きるケースがほとんどです。
大切なお客様の家を守る 10年 15年に一度の塗替え工事やリフォーム工事で、なぜトラブルが起きるのか? それは、利益を重視する業者が多いためです。
もちろん真面目に工事をしている業者様も多くいますが、工事中に利益計算をしながら作業をすれば、お客様に喜ばれる工事は出来なくなるのは必然です。
とくに手間のかかる下地調整工事は長持ちする工事の秘訣ですが、人件費がより必要になる上に、お客様に分かりづらい作業の為、しっかりと行われないという残念な事実があります。
もう一つ知っておいてほしいのが、塗替えリフォームは非常に難しい工事だという事です。
家の造りを理解し、素材の傷みに合わせて工事を行い、立地条件やメンテナンス性を考慮する必要があります。お客様自身も、業者がどれだけ家の事を真剣に考えているかを見定めてください。

訪問販売によるリフォーム工事の被害相談件数

トラブル増加のグラフここでは「屋根工事」「壁工事」「増改築工事」「塗装工事」「内装工事」の合計を「リフォーム工事」としています。
参考 : http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/reform.html

工事中によくある質問にお答えいたします。

奥様から多いご質問

洗濯物を干すことはできますか?
工事の内容によりますが、洗濯物を干すことはできません。
お茶を出してあげた方がよいですか?
まったく気になさらないでください。 工事のペースに合わせて休憩を取るようにしています。
窓のカギは閉めた方がよいですか?
足場を立てる工事になりますので、お出かけされる際には 必ず窓のカギを閉めてください。職人スタッフがいる時には、しっかりと見張っていますが 用心に越したことはありません。また、特に高圧洗浄の際には必ずご確認をお願いします。
休みの日にも工事はありますか?
天気の都合で工事予定が変わることが多いため、日曜・祝日も工事をさせていただくことがあります。
臭いなどはありますか?
ガイナ以外に使用する塗料の種類によっては、臭いがするものもあります。これまで工事をしていて具合が悪くなる方は いらっしゃいませんでしたが、ご心配な場合や気になった時には 作業スタッフ、または管理スタッフにお知らせください。
雨の日も工事はありますか?
雨の日は作業がお休みとなります。
作業時間を教えてください。
朝の8時~9時にお伺いします。終了は17時頃です。 材料やアフターケアの関係で時間がずれることもあります。
●近所の方への挨拶はした方がよいですか?
工事前に、こちらからご近所様へご挨拶に伺いますが、あらかじめ工事のことを言っておいていただけるとスムーズに進められますので助かります。こちらで挨拶状をご用意いたしますので、ご不在の方へも お知らせすることができます。 (詳細はスタッフにご確認ください)

主人から多いご質問

車は置いておいても大丈夫ですか?
工事中、お車には必ずカーシートをおかけしますが、 作業の都合上、ご移動していただく必要がある場合もございます。その際には、ご協力をお願いいたします。
工事費用の支払いについて教えてください。
お振込でのお支払いをお願いしております。 現金による集金は行っておりません。
工事の様子は見せてもらえますか?
はい。お客様にご確認いただけるように、インターネット上で画像を公開しております。気になる作業や、多めに撮ってほしい写真などがありましたらご連絡いただければ対応させていただきます。

TOPへ