営業時間 9:00〜21:00(土日祝の対応可)0120-770-591

現在ガイナ工事中のお客様はこちらをご覧下さい。

現在ガイナ工事進行中

ガイナ 東京都町田市 コロニアル 屋根 塗装
断熱塗装ガイナで、快適に(町田市F様)
ガイナ 相模原市緑区 コロニアル 屋根 塗装
ガイナ認定施工店の工事 相模原市 Y様
1
ガイナ塗替えリフォーム【ジョリパット壁・コロニアル屋根】
平塚市ガイナ塗装 (4)
RC/コンクリート住宅の蓄熱を防ぐ・ガイナ塗装(施工事例)
ガイナ 横浜市青葉区 コロニアル 屋根 塗装
ガイナ 認定施工店の工事 横浜市青葉区U様
ガイナ 横浜市旭区 コロニアル 屋根 塗装
塗る断熱材ガイナ 屋根塗装 横浜市旭区K様
8月2日 (17)_340
屋根ガイナ/外壁ガイナ塗装工事【塗る断熱材】町田市N様邸
ガイナ塗装 足場解体 (4)
ガイナ認定施工店の工事【小田原市】屋根/外壁にガイナ塗装
4月15日 (3)_340
ガイナ認定施工店の工事【横浜市泉区】屋根にガイナ塗装
0
横浜市青葉区ーコロニアル屋根にガイナ塗装、外壁も防水塗装
小田原市 ガイナ塗装 完了 (3)
断熱塗料ガイナでコロニアル屋根の塗替え工事【小田原市】
藤沢市 ガイナ塗装完了 (1)
ガイナ塗装ージョリパット外壁の塗替え【藤沢市】
ガイナ塗装 完了 (1)
家が長持ちする屋根・外壁塗替え(断熱ガイナ)【横浜施工事例】
ガイナ 藤沢市 コロニアル 屋根 塗装
藤沢市 F様 断熱塗装ガイナ
ガイナ 平塚市 外壁 屋根 塗装
平塚市で、断熱塗装ガイナ Y様
ガイナ 横浜市 神奈川区 コロニアル 塗装
ガイナ 神奈川区 N様
ガイナ 横浜市 港南区 コロニアル 塗装
横浜市で、ガイナ K様
ガイナ 横浜市 瀬谷区 コロニアル 屋根
ガイナ コロニアル屋根 横浜市瀬谷区
gaina (6)
コロニアル屋根ガイナ塗装(横浜市南区)
ガイナ 綾瀬市 コロニアル 屋根 塗装
綾瀬市で断熱塗装ガイナ(コロニアル) T様
ガイナ 横浜市 金沢区 コロニアル 塗装
金沢区 F様 屋根に、ガイナ塗装
ガイナ 横浜市 栄区 コロニアル 屋根
横浜市栄区 A様 ガイナ塗装
ガイナ 藤沢市 コロニアル 屋根 塗装
藤沢市 N様 屋根に、ガイナ塗装
ガイナ 横浜市 金沢区 外壁 塗装
金沢区 外壁に、断熱塗装ガイナ S様
ガイナ 川崎市 宮前区 コロニアル 塗装
川崎市宮前区 コロニアルに、ガイナ塗装
ガイナ 川崎市 コロニアル屋根 塗装
川崎市 コロニアル屋根 ガイナ
施工事例

こだわりの外壁/塗装工事

更新日:2016/08/15

工事中、毎日更新しています。

家にいられなくても工事内容が分かります。
iPad ・ スマートフォン ・ iphoneで確認する事ができます。
また、工事後もご利用・確認することができます。
(アフターケアにも力を入れてますので、併用して確認頂くことができるかと・・・)

IMG_4931
施工前
16
施工後

断熱効果が得られるガイナ屋根塗装

施工場所
横浜市南区永田東 
施工対象
屋根ガイナ 外壁シリコン塗料 
外壁屋根付帯塗装
シリコン塗料 ガイナ セラミック塗装 

工事の様子(毎日更新)作業開始から完了まで

A様邸のガイナ塗装工事を開始します。

A様が工事に詳しいという事もありましたが、気合いを入れた工事仕様でお見積りを提出させて頂きました。

しっかりと作業をさせて頂きたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします!

 

《A様邸の工事ポイント》

① 屋根に使用する材料 ・・・ ガイナ

② ガイナの正しい使い方があります。 
  ガイナは色で熱反射して、ガイナの中に含まれる中空ビーズで断熱している、
  遮熱・断熱塗料です。

  この特性を生かすべく、屋根の熱を受けやすい面(南・東)  熱を受けにくい面(北)で、
  色の配色を変えていきたいと思います。

  要は 屋根の 東西南北 色を変えてあげると、より高い効果が得られるという考え方です。

③ 外壁サイディング
  北側面の傷み激しいです。 塗装回数をふやしております。

④ サイディング つぎめ(コーキング)
  止水コーキング材は、高耐候型ウレタンコーキングを使います。  非常に耐久性が高く、伸縮率も
  良い為、家の状態に合わせて使用することが可能です。

⑤ そのほかにも色々ありますが、一番大切なのは、下地調整です
  A様が、安心して暮らせるように塗装、防水行いたいと思います。

 

屋根 ガイナ塗装前   外壁 シリコン塗装前の状態

IMG_4931  IMG_4947

 

足場の組立の様子

 

 gaina1

 

 

 

 

 

2日目の作業 ガイナ塗装 シリコン塗装

本日は高圧洗浄を行いました。

gaina2 gaina3
  gaina4  gaina6
 gaina5
 gaina7  gaina8
 gaina9  gaina10

 

 

3日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

 u u
 u
u

ボンドブレーカー

 u  u
 u  u
 u

 サイディングのジョイント目地の交換作業です。

古いコーキング材を撤去して、新しいコーキング材を充てんします。

 

この作業のポイントとなるとは、ボンドブレーカーというテープを張る作業になります。

 

~非接着テープ(ボンドブレーカー)とは~

新しく充填するコーキング材が底面に密着しない様にするためのテープです。

この作業を無しに工事を進めると、高確率でトラブルが発生するので、大切な作業です。

テープを底に張る事によって、底面にコーキング材は接着しない様になります。

つまり、サイディングの両脇のみに接着するので伸縮が出来るようになります。

 

 

u u
 u  u

屋根 棟押さえのサビ止め塗装です。

金属の下塗り専用塗料になります。

 

 

 u  u

玄関回りの養生です。

 

 

 

4日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

6月18日 (3) 6月18日 (2)
 6月18日 (1)

2階の外壁サイディングのコーキングです。

 

 

 

 

6月18日 (23)  6月18日 (22)

 こちらは、1階のサイディング壁のコーキングです

撤去のみとなります。

 

 

6月18日 (5)  6月18日 (7)
 6月18日 (8)  6月18日 (9)
 6月18日 (18)  6月18日 (20)

サッシ回りも止水処理をしておかなければなりません。  塗装をしただけでは長持ちはしません。  A様が見えにくい箇所もしっかりと作業をしておきます!

 

 

 

6月18日 (10) 6月18日 (6)
6月18日 (19)
 6月18日 (14)  6月18日 (16)
 6月18日 (4)  6月18日 (15)
 6月18日 (17)

細部の止水処理です。   フード回り   1階と2階の間に入っている帯板の上部。

このような箇所は業者によっては手を付けない方も多くいると思います。

ですが、雨漏り対策には重要な作業になるので、やっておきます。

 

 

 

 6月18日 (12) 6月18日 (13)

外壁の釘頭です。  この釘部分は雨を吸い込んでいるようすが分かりましたので、止水処理をしてきます。(注)すべての釘頭にやるわけではありません。

 

 

 

6月18日 (21)  6月18日 (24)
 6月18日 (25)

1階の外壁塗装 車庫室の塗装

サイディング壁がカラフル(多彩色)ですので、透明な塗料を塗ります。(UVカット塗料です)

まずは、1回目!

 

 

 

 

 

 

 

5日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

2階のサイディング外壁の塗装を始めます。

1 2 3 4

まずは、エアコン配管カバーを外します。  外壁に付属している電気配線も取外。

 

 

5

窓には、ビニール養生をしてあるので、塗装をしても汚れが付着することはありません。

 

 

6 7

まずは、北側面に下地強化塗装。

A様宅のサイディングは、北側面がだいぶ傷んでおりました。  傷みが激しい場合は、下地強化塗装を行います。 (素地強化になります)

 

 

 

8 9

そして、全体にシリコンの下塗り塗装です。

(シリコン塗装を直接外壁に塗ってもはがれてしまいますので、まずは下塗り塗装をしてシリコン塗装の接着剤とします)

 

 

10

こちらは、軒天塗装(ひさし)です。

 

 

 

 

 

6日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

1 2 3 4 5

2階 サイディングボード 中塗り塗装です(2工程目)

セラミックシリコン塗料を使って作業を進めます。

 

 

6 7

フード回り  軒回りなどはハケを使ってしっかりと塗料が入っていることを確認しながら作業を進めます。

 

 

 

8 9 10 13 14

屋根塗装作業になります。

この度は屋根に 断熱効果が得られるガイナを使って作業します。   ガイナは熱を反射し、素材に蓄熱させない様にする効果が得られる特殊塗料です。

 

まずは、下塗り塗装を行いました。  下塗り塗装の役目は塗装をする為の接着剤となります。  この塗装をしてから、ガイナを塗るとガイナは長い年月密着するようにすることができます。

(この作業を行わなければ、数年後にはがれて来るので、非常に大切な作業となります)

またA様邸に使用している材料は、ガイナの熱反射効率を高める事が出来る 遮熱下塗り材というものです。(なおかつ、浸透タイプなので下地強化につながります)

 

 

 

11 12

屋根の下地調整。

棟押さえのジョイントの止水処理    そして、屋根材の割れもありますので止水処理をしておきます。

 

 

15 16 17 18

 

屋根の塗装をしている最中に2階のサイディングボード塗装(中塗り)が乾燥しましたので、上塗りを行いました!

 

 

 

7日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

いよいよ ガイナの塗装です。

 

屋根の色の配色です。

屋根の面によって受ける熱が違うので、東西南北 面ごとに色の配色を変えて熱の反射効果を最大限に引き出したいと思います。

ガイナは色で熱を反射し、ガイナの中にある特殊なビーズで屋根材に蓄熱させない様に断熱しております。

1

まずは、しっかりとガイナを撹拌します。

 

 

 

2 3 4

ローラーにたっぷりとガイナを付けて、膜厚が均一になるように塗り込みます。

 

 

 

5 6

狭い隙間はハケで塗り込みます

 

 

 

7 8 9 10

2面 ガイナ塗装1回目 完了しましたので、次は付帯塗装を行います。

破風板です。  継ぎ目の止水処理をしてから塗装を行います。

 

 

11 12 13 14

1回目のガイナの塗装が完了しましたので、2回目の塗装。

完了です。 この2面は明日から遮熱・断熱効果が得られます!

 

 

 

8日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

A様 本日はガイナを屋根にぬる作業は仕上げまでやる予定です。

他は、付帯部の塗装を進めていきたいと思います。

1 2

南面 東面 ガイナの白を塗ります。

この色は 遮熱効果 断熱効果 共に一番高いです。

 

 

 

3 4 5 6 7 8 9

 

 

 

 

 

 

 
屋根の乾燥待ちをしている間に、付帯部の作業を進めます。

塗装作業のまえに、下地調整。  つぎめの止水材を入れ替えます。

そして、セラミック塗装を塗っていきます。

 

 

 

 

 

10 11 12

 

 

 

 

 

 

 

屋根 ガイナ塗装の仕上げです。

塗るときに厚みを確保させながら塗ることがポイントです。

 

屋根のガイナ塗装 完了です。  (後日 屋根の重なり目を開く 縁切り という作業を行います)

 

 

 

 

9日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

本日は付帯部の塗装です。

 1 2 3 4

5

シャッターBOX & シャッター本体の塗装

 

 

6 7 8 9

2階の外壁塗装は完了しましたので、エアコン配管カバーの復旧をします。 カバーは紫外線でいたんでいるので、塗装をしてお化粧直ししておきます。

 

 

10 11

外壁のコーナーです。  コーナー部分はサイディングが割れやすく、問題になることが多いです。  A様宅は現状割れている箇所もある為、雨が入らない様にする処置が必要です。

ここに止水コーキング材で処置するというのが、一般的ですが、コーナー部分だけはその処置方法だとあまり長持ちしないので、このように板金を張って雨の対策をします。

(サイディングの製造年数・新築時の施工方法によって割れやすさは違います)

 

 

 

 

13 14

こちらは出窓の屋根。   地上からは見えませんが、塗っておくと良いです。

 

 

 

 

15

水切り。   サイディング壁の一番下側にある板金です。

 

 

 

16

こちらは雨トイ。

 

それぞれの作業箇所を部分的にぬりました。

全体的には、仕上がっていませんので、屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装 しっかりと進めていきたいと思います

 

 

 

10日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

本日の塗装作業は

・1階の外壁塗装 下塗り と 上塗り    ・ 付帯塗装 を行います。

 

1 2 3

サイディングにクリアー塗装を行う前に、サイディング壁の浮いている箇所がありましたので、固定します。  ステンレスのビスにてしっかりと固定。

 

 

 

4 5

サイディングクリアー塗装です。  1回目の塗り込み。

このクリアー塗料は、単に透明ではなく UVカットタイプ(紫外線を透過を防ぐ)です。

 

 

 

6

サイディング塗装を行いましたので、乾燥させている間に他の箇所を作業します。

雨トイの塗装。  長持ちするように下地調整をしてからセラミック塗装を塗ります。

 

 

 

7 8

1階サイディングクリアー塗装の乾燥を確認しましたら、2度目のクリアー塗装を行います。しっかりと塗装の厚みを確保するように塗ります。

 

 

 

 

11日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

本日の作業

・屋根の縁切り(重なり目を広げる作業)

・付帯部の塗装

・1階部のコーキング作業

・2階の外壁サイディングのコーナー板金塗装

1

2 3 4

屋根の重なり目を広げる作業です。 縁切り作業と云います。

屋根材の狭い隙間から入った雨水が、重なり目の下部分より出てくるようにしておく必要があります。

 

 

 

5 6

屋根の温度の差を調べてみました。  ご近所の家を参考にしてスイマセン。

赤い部分が画面の中で暑い箇所という見方になります。

しっかりとガイナの効果が出ていることが分かります。

 

 

 

7

付帯部の塗装(軒天)です。  外壁と屋根の絡むひさし周りになります。

 

 

 

 

8 9 10 11 12 13 14

1階部分のコーキングの交換作業。

傷みが激しい箇所は、止水コーキングのが完全に切れていて内部に雨が回りこんでいたようです。

完全に復旧できるように、丁寧に作業を進めていきます。

 

 

 

 

15 16

窓周りやフード回りもしっかりと止水処理をしておきましょう!

 

 

17 18

こちらは、2階のコーナー(角)です。 このコーナー材は先日 取付をしました。 そのままの見た目だとおかしいので、塗装して色合いを合わせます。

 

 

 

 

12日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

本日の作業です

サイディング目地の打ち替え、交換作業

サッシ回りもコーキング作業

車庫の中の天井塗装

1 2 3 4 5 6 7

本日もコーキング交換作業を進めております。

一連の作業の流れを載せておきました。

 

 

10 8 911

こちらはベランダの下です。  シャッター回り フード回り サッシ回りをきちんと止水処理をしておきます。

 

 

 

12

車庫の天井の塗装です。  ツヤのない白色系の塗料を使っています。 防カビ性能も非常に高いです。

 

 

13日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

本日の作業

  1. 外壁サイディングのコーナーにL型の金物を取付
  2. L型金物の塗装
  3. 北側の窓下に汚れ防止金物の取付
  4. 付帯部の塗装

 

1 2 4

サイディングのコーナー部にL型の金物を取付します。

コーナー部は割れが良く出る箇所です。  今後の心配をなくすために部材を取付します。

(※ 割れが出るサイディングは種類によります)

 

 

 

 

5 6 7 8

こちらは窓の下に水アカ防止金物。   取付しました。

色も合わせるために塗装もしておきましょう。

 

 

 

 

9 10

L型金物も色をあわせるため、塗装。

 

 

 

 

11 12 13

更に、付帯部分の塗装作業です。

基礎水切りの塗装 ・ そして塗装のために外していた配管の復旧です。

 

 

 

 

 

 

14日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

本日の作業です。

・付帯部の塗装   ・止水コーキング  ・コーナーL型金物取付    ・雨トイの復旧

 

1 2 3

シャッターの塗装です。  シャッター本体も塗装しますが、収納するBOXも塗装してきれいにします。

 

 

 

4 5 6 7 8 9

シャッター周りのコーキング。   外壁サイディングと軒天の間もきれいに止水コーキングしておきます。

 

 

 

10 11

今日も残っていた外壁サイディングのコーナー L型金物を取付しています。

 

 

 

 

12

こちらは基礎水切りの塗装    長持ちするセラミック塗料です。

 

 

 

 

13 14

コーキング作業をする為に雨トイを切断しましたので、復旧を行います。

コーキングが完了したので復旧します。

 

 

 

 

15日目の作業 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

夏ですね。 猛烈な暑さです!

A様 屋根にガイナを塗装していかがでしょうか?  熱さは軽減しておりますでしょうか?   ぜひ ご感想を聞かせて下さい!

さて、今日はウッドデッキの塗装作業 ・ 付帯部の塗装 ・ コーキング作業 です。

 

1 2 3 4 5 6

ウッドデッキ防腐剤です。 浸透させるタイプの防腐剤になります。  傷みがだいぶありましたので、しっかり吸わせながら作業を行いました。

ですが、、、 120㎡以上塗れる材料を持っていき、木の吸込みが激し25㎡ほどで使い切ってしまいました。 なので、追加発注します。  想像を超えました。少しお時間下さい。

 

 

 

 

7 11

付帯部の塗装です。

コーナー部材 基礎水切りなどの仕上げ作業です。

 

 

8 9 10

こちらは、コーキング作業です。

ボンドブレーカーを入れて 新しい高耐候型ウレタンコーキングを充てんします。

 

 

 

作業最終日 屋根ガイナ塗装 外壁シリコン塗装

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ウッドデッキの塗装です。  仕上げの塗装です。

A様 ご指定色

レモンイエロー  黄色系の配色でウッドデッキが仕上げております。

雰囲気が明るくなる感じで、独特な仕上がり感がすごく良いと思いました!

 

 

 

13

家の周りの清掃。  最後の仕上げ作業ですよね!  キレイして完了を迎えたいと思います。

 

 

 

14

最後!

排水管の塗装です。  セラミックできれいに仕上げます。

 

 

 

15 16

A様邸 工事の完了になります。

屋根 ガイナ塗装 2階の外壁セラミックシリコン塗装

1階の外壁 UVカットシリコン塗装

コーキング目地 高耐候型ウレタンコーキング

外壁角にはコーナー保護部材。  北側の窓には雨水道を考えて、水切り部材を取付しました。

 

 

Aさま ばっちり仕上げました!  次の塗替えも含めて、今後アフターケアもしっかり行っていきたいと思います。

末永く、宜しくお願いします!

 

TOPへ