営業時間 9:00〜21:00(土日祝の対応可)0120-770-591

現在ガイナ工事中のお客様はこちらをご覧下さい。

現在ガイナ工事進行中

ガイナ 横浜市 瀬谷区 コロニアル屋根 塗装
ガイナ コロニアル屋根 横浜市瀬谷区
ガイナ 綾瀬市 コロニアル 屋根 塗装
綾瀬市で断熱塗装ガイナ(コロニアル) T様
gaina (1)
コロニアル屋根ガイナ塗装(横浜市南区)
ガイナ 横浜市 金沢区 コロニアル 塗装
金沢区 F様 屋根に、ガイナ塗装
ガイナ 横浜市 栄区 コロニアル 屋根
横浜市栄区 A様 ガイナ塗装
ガイナ 藤沢市 コロニアル 屋根 塗装
藤沢市 N様 屋根に、ガイナ塗装
ガイナ 横浜市 金沢区 外壁 塗装
金沢区 外壁に、断熱塗装ガイナ S様
ガイナ 八王子市 コロニアル 屋根 塗装
コロニアルに、ガイナ。S様
ガイナ 川崎市 宮前区 コロニアル 塗装
川崎市宮前区 コロニアルに、ガイナ塗装
ガイナ 川崎市 コロニアル屋根 塗装
川崎市 コロニアル屋根 ガイナ
ガイナ 藤沢市 コロニアル 屋根 塗装
藤沢市 コロニアル屋根に、ガイナ
ガイナ 寒川町 外壁 屋根 塗装
外壁、屋根にガイナ 寒川町 I様
ガイナ 大和市 コロニアル 屋根 塗装
大和市で、ガイナ H様
ガイナ 茅ヶ崎市 コロニアル 屋根 塗装
茅ヶ崎市 Y様(コロニアル屋根に、ガイナ)
ガイナ 横浜市金沢区 コロニアル 屋根 塗装
横浜市金沢区 K様(コロニアル屋根の断熱塗装ガイナ)
ガイナ 藤沢市 コロニアル 屋根 塗装
藤沢市 M様(コロニアルに断熱塗装ガイナ) 
ガイナ 横浜市金沢区 コロニアル 屋根 塗装
横浜市金沢区 K様(カラーベストコロニアルに断熱塗装ガイナ)
ガイナ 横浜青葉区 コロニアル 屋根 塗装
青葉区 S様 (コロニアル屋根にガイナ)
ガイナ 海老名市 コロニアル 屋根 塗装
海老名市 M様(コロニアル屋根に断熱塗装ガイナ)
ガイナ 麻生区 コロニアル 屋根 塗装
川崎市麻生区I様(コロニアル屋根に、断熱塗装ガイナ)
ガイナ 麻生区 コロニアル 屋根 塗装
川崎市麻生区K様(コロニアル屋根に、ガイナ)
ガイナ 麻生区 カラーベストコロニアル 屋根 塗装
コロニアル屋根に、断熱塗装ガイナ
ガイナ 緑区 外壁 屋根 塗装
外壁屋根にガイナ抗菌
ガイナ 瀬谷区 コロニアル 屋根 塗装
コロニアルにガイナ 瀬谷区 I様
ガイナ 港南区 コロニアル 屋根 塗装
スレート屋根にガイナ 港南区 Y様
ガイナ コロニアル 屋根 塗装
ガイナ H様 スレート屋根
ガイナ 屋根 スレート 塗装
スレート屋根にガイナ T様
ガイナ 保土ヶ谷区 スレート 屋根 塗装
ガイナ 保土ヶ谷区 H様
ガイナ スレート 屋根 断熱 塗装
スレート屋根 ガイナ A様
ガイナ 塗料 秦野市 モニエル 塗装
モニエル瓦にガイナ塗装 M様
ガイナ 塗料 日野市 ガルバ 塗装
ガルバリウム鋼板屋根 断熱塗装ガイナ
ガイナ 塗料 港北区 屋根 塗装
港北区 K様 屋根ガイナ塗装
ガイナ 塗料 厚木市 屋根 塗装
厚木市 O様 ガイナ
gaina-2
ガイナの効果を屋根で検証。それから着工しました。
gainashiage-5
家の中を涼しくしてくれと云うご期待に応えるべく、ガイナ
165
茅ヶ崎市 K様 ガイナ
ガイナ 塗料 海老名市 屋根 塗装
海老名市 N様 ガイナ
135
大和市 O様 断熱塗装ガイナ
ガイナ 塗料 小田原市 屋根外壁 塗装
小田原市 M様 断熱塗装ガイナ
ガイナ 塗料 茅ヶ崎市 屋根 塗装
茅ヶ崎市 K様 断熱塗装ガイナ
untitled
ガイナ I様 横浜市戸塚区
150
大和市 K様 断熱塗装ガイナ
78
横浜市鶴見区 H様 断熱塗装ガイナ
施工事例

こだわりの外壁/塗装工事

更新日:2017/12/30

工事中、毎日更新しています。

家にいられなくても工事内容が分かります。
iPad ・ スマートフォン ・ iphoneで確認する事ができます。
また、工事後もご利用・確認することができます。
(アフターケアにも力を入れてますので、併用して確認頂くことができるかと・・・)

gaina (1)
施工前

コロニアル屋根ガイナ塗装(横浜市南区)

施工場所
横浜市南区 
施工対象
屋根 外壁 付帯塗装 
施工内容
屋根ガイナ塗装  外壁、無機系シリコン塗料 
外壁屋根付帯塗装
ナノコンポジットW ガイナ シリコン系塗料 

工事の様子(毎日更新)作業開始から完了まで

H様 家を守るために、しっかりとした防水塗装工事を行わせていただきます。

工事前の写真です。

gaina (1)gaina (2)

外壁はモルタル壁です。
ひび割れが目立ち、防水性が損なわれているので、防水性能が高い塗装方法にてメンテナンスします。

屋根はコロニアル。
写真のとおり、雨を吸い込み、コケが繁殖してます。

 

 

屋根をサーモカメラで撮影しました

gaina (3)写真を撮影したのは春。
コロニアル屋根は、定期的なお手入れが必要ですが、その際にこの熱対策をすることが可能です。

そこで使用するのが、
断熱塗料 ガイナ。

屋根が熱を蓄えるのを抑制してくれる、画期的な塗料です。

防水性を復活させ、室内への熱侵入を抑制します。

 

 

 

 

足場組立 & 高圧洗浄  1日目・2日目

gaina (4) gaina (5)

屋根に繁殖したコケを落とします。
きれいにしないと、どんな塗装でも密着することはできません。

 

 

gaina (6) gaina (7)

外壁モルタルも洗浄。  繁殖した藻類を出来るだけ落とします。
窓の汚れも洗っておきました!

 

 

 

 

塗装前の下地調整作業 3日目

 本日は窓周りから雨が侵入しない様に、処理します。

 

 南区ガイナ塗装 (5) 南区ガイナ塗装 (6)

窓まわりからの雨漏り防止処理です。
止水コーキング材を注入します。

 

南区ガイナ塗装 (3) 南区ガイナ塗装 (2)

屋根の棟押さえです。
つぎ目のコーキング処理をします。

建物にはつぎ目がたくさんあるので、事前にコーキングしておくのが重要です。

 

南区ガイナ塗装 (1)

養生です。  玄関前の地面です。 タイルが敷いてあります。

塗装で汚れてしまわない様に、シート養生をして、今日は終わりです。
明日は、今日テープを張ったところにコーキング材を注入します。

 

 

 

窓まわりコーキング注入 & 塗装前の養生 4日目

昨日の続きの作業を行います。

 

 12月18日 (88) 12月18日 (89)

屋根と外壁 止水コーキング材をたっぷりと注入します。
塗装をするので、コーキング材は見えなくなってしまいます。

 

 

12月18日 (86)

使っているコーキング材です。
安定品質である、JIS規格を取っている材料です。

 

 

12月18日 (91)

窓周りのビニール養生です。
外壁塗装をした時に汚れが付かない様にします。

 

 

 

外壁の塗装作業を行います  5日目

今日から塗装を始めます。

 

1 2
軒天の塗装作業を進めました。
下塗りです。

下塗りというのは、塗装工程の最初の作業です。  劣化した外壁に塗る塗料になります。

 

 

 

 4 5
軒天のつぎは、外壁塗装です。

外壁はひび割れ。劣化がひどかったため下塗り材を厚膜塗装をしています。
厚みを付ける塗装なので、外壁の模様が変わるほど塗り込んでいます。

 

 

 

外壁に厚付けの塗装(昨日の続き)  6日目

6 9-1

外壁、厚膜塗装を進めました。
これで、外壁のひび割れからの雨漏りはなくなります。

 

~厚膜塗装では塗装の厚みを任意に変えることが出来ます。~

今回は見積もり時に計算していた量よりも、厚みを多めにつける事にしました。
(思ったより、ひび割れが多かったためです。)

なので・・・ ごめんなさい。  
材料を計算よりも多く使っているので、材料手配の都合で1日作業が遅れます。。。

 

 

1011

コロニアル屋根 棟押さえ板金のつぎめコーキングです。
雨漏り対策ですね。

下地調整が大切です。

 

 

 

 外壁塗装 上塗り作業を行います 7日目

 1
昨日、 下塗り(厚膜塗装)が残ってしまった面です。
下塗り 仕上げました!

 

1-2 1-3
昨日、下塗り(厚膜塗装)をしたところです。
上塗りを行います。

北・南・西面にはナノコンポジットWを塗ります。 
無機系塗料で、耐久目安12年~14年です。

 

 

1-41-5
外壁の東側面にはガイナを塗装します。

夏、家の中が暑くなる原因として、「東面」と「南面」から太陽熱が侵入してくる事があげられます。

H様邸の造りを見て考えた結果、
東 2階外壁に ガイナを塗ることで、
ガイナの熱反射力の効果が得られる環境と推測できました。

 

 

 

1-6
東側面ガイナの塗装をしている間に、北・南・西のナノコンポジットWが乾燥したようです。

続けて、上塗り塗装の2回目を行います。

 

 

1-7 1-8
ナノコンポジットWを塗っている間に、ガイナを塗った東面が乾燥したようです。

ガイナの上塗りの仕上げを行いました。

 

 

外壁の仕上げ作業に入ります 8日目

2横浜市南区ガイナJPG (1) 2横浜市南区ガイナJPG (2)
窓のビニール養生を取りました。
外壁塗装が終わりましたので! H様 お待たせしました。

 

 

2横浜市南区ガイナJPG (3) 2横浜市南区ガイナJPG (4)
ベランダ手すり キリヨケ板金  金属用の下塗りを行いました。

 

2横浜市南区ガイナJPG (6) 2横浜市南区ガイナJPG (7)
屋根の金属部にも下塗りを行います。
金属部には金属部用の下塗りを行います

明日は、コロニアル屋根材に下塗りを塗りたいと思います。

 

 

2横浜市南区ガイナJPG (8) 2横浜市南区ガイナJPG (9)
雨トイの塗装です。
雨トイにはセラミック塗料を使いました。

 

 

コロニアル屋根塗装 & 外壁回りの仕上げ作業9日目

3ガイナ横浜市南区 (1)
コロニアル屋根の下塗りです。
この下塗り塗料は、コロニアル屋根に浸透して強固にする性能があります。

 

 

3ガイナ横浜市南区 (3)
ベランダ外側についている幕板です。
「玄関側のブリックタイル系の色に合わせてほしい」というH様のご希望に合わせて、少し濃いめの色を作らせていただきました。

全く同じ色だと、幕板の存在がボケた感じになってしまうのですが、
同系色で少し濃いめにすると、家が引き締まります。

 

 

2横浜市南区ガイナJPG (10) 3ガイナ横浜市南区 (5)
シャッターBOXです。

下地処理として、表面の弱っている塗装を除去します。
そして、下塗り。  金属用プライマーという物です。

 

 

3ガイナ横浜市南区 (2)
コロニアル屋根、一度目の下塗りが乾燥したようなので、2度目の下塗りを行います。

この塗料は、ガイナの熱を反射する性能を引き上げてくれる効果がある材料です。
熱を反射する下塗り材です。

たっぷり、濃厚な塗装をします。

屋根の塗装はトコトン濃厚に厚みをつけさせて頂くのが、ジャパンテック流です。

 

 

 3ガイナ横浜市南区 (4)
幕板も上塗り塗装をもう一度塗り込みました。

 

3ガイナ横浜市南区 (6)
キリヨケ板金です。  先日 赤い下塗りをしておりましたので、今日は上塗り。
仕上がりに近づいてきました!

 

 

外壁まわりの仕上げ & コロニアル屋根ガイナ 10日目

 4ガイナ塗装(横浜市南区) (1) 4ガイナ塗装(横浜市南区) (2) 4ガイナ塗装(横浜市南区) (3)手ベランダ手すりの塗装です。
先日下塗りをしましたので、今日は上塗りを2回行いました。

 

 

4ガイナ塗装(横浜市南区) (4)
こちらはシャッターBOXです。
昨日下塗りなので、今日は上塗りになります。

外壁以外の細かな部分が仕上がってくると、仕上がりがどんどんキレイに見えてきます。

 

引き続き、作業をご説明します。

 

 

4ガイナ塗装(横浜市南区) (6) 4ガイナ塗装(横浜市南区) (5)
コロニアル屋根にタスペーサーという部材を取付します。

見えますでしょうか? 重なり目に 黒いものがあるのが・・・。
実際の物の写真を撮ればよかったのですが、気が回りませんでした(汗

 

この部材を入れておくことによって、
上塗りのガイナで重なり目が埋まることが防げます。(ある程度です)

 

重なり目は開いておかないと、すき間から入り込んだ雨が抜けられないので、注意が必要です。

 

 

4ガイナ塗装(横浜市南区) (7) 4ガイナ塗装(横浜市南区) (8)

雨戸の塗装です。  H様 雨戸の施錠解除 ありがとうございました!

 

 

4ガイナ塗装(横浜市南区) (10)
コロニアル屋根にガイナを塗ります  色はサンプル番号17-70Lです。
(お打合せした色です)

 

 

4ガイナ塗装(横浜市南区) (9) 4ガイナ塗装(横浜市南区) (11)
コロニアル屋根にガイナを塗装しました。(1回目)

たっぷりと濃厚に・・・肉厚を付けて・・・  塗っておきました。

 

 

11日目 コロニアル屋根 ガイナ仕上げ塗装

コロニアル屋根 ガイナ塗装 (1) コロニアル屋根 ガイナ塗装 (2)
コロニアル屋根にガイナ塗装です。
ガイナ2回目もたっぷり目に。

 

コロニアル屋根 ガイナ塗装 (3) コロニアル屋根 ガイナ塗装 (4)
H様 いかがでしょうか? バッチリと仕上げられたと思います。

棟押さえの止水コーキング
棟押さえの・雪止めなどの金属部の下塗り

コロニアル屋根塗装 1回目  強化塗料
コロニアル屋根塗装 2回目  遮熱下塗り
コロニアル屋根塗装 3回目  ガイナ塗装
コロニアル屋根塗装 4回目  ガイナ塗装

 

 

コロニアル屋根 ガイナ塗装 (5) コロニアル屋根 ガイナ塗装 (6)
いい感じの風合いに仕上がってきましたね!
明日、足場の解体になります

 

最後の仕上げは足場解体後になります。
引き続き宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ